« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005.05.29

シーズン終了

リーガも今期でシーズン終了、優勝を決めたバルサはアウェーでレアルソシエダと対戦。
ついさっき見終わったけど、0-0のドローで終了しちゃいました。

ロナウジーニョはいないし、主力の半分はお休み。エトーのゴールもお休み。
完全にソシエダに押されてましたね。
残念!

でもそれ以上に残念なのが、カルピンの引退。まだ見たかったな〜
それにしても今期のソシエダはニハトは怪我でいなくなったし、コバチェビッチは不発、2シーズン続けてだめでした。

余計なことですが、日本ではレアルというと、レアルマドリードという人が多いですが、向こうではレアルといえば「レアルソシエダ」なんですね。それだけ伝統があるのにな〜

レアルマドリードといえば、とうとうフィーゴが移籍?
カタールに行くのでは?というスポーツ誌があるけど、ほんと?
どこに決まるかわからないけど、まだまだ見たいのにな。

さて、サッカーシーズンは終わっちゃったので、スカパー!一時解約しようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.28

チャンピオンズリーグ決勝

いや〜すごい試合でした。開始早々、文字とおりあっという間にミランがマルディーニのゴールで先制。前半だけで3点差。
テレビ見ててもリバプールサポータの呆然とした表情、これじゃ誰が見てもミランで決まりと思っちゃうよね。

ところが今年の決勝は違いました。
後半入ったら、リバプールの猛反撃、十数分の間に3点取り返して同点に追いつくなんで誰も思ってなかった、すごい試合。

けっきょくPK戦でリバプールが優勝したけど、プレミアリーグじゃ4位だからこのままだと来年のチャンピオンズリーグには出られないの?
でも何とかしてくれるよね?
じゃなかったら来年のチャンピオンズリーグがつまんなくなってしまいそう。

昨シーズン出て行ったオーウェンがコメントしてたけど、私的にはリバプールにいた頃のオーウェンも好きだったけど、はたしてオーウェンがいたらどうなっていたか・・・・

ジェラード、来シーズンも残ってくれるよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.22

Visca Barca! Visca Catalunya!

Visca Barca! Visca Catalunya!
バルセロナ優勝おめでとう!
6シーズンぶりの優勝。少々長い冬の時期が続きましたが、今度のバルサは違いますね。

今シーズンはじめもう独走状態。あまりにも良すぎていつまで続くの?と少々不安が・・・。おまけにけが人続出。

やはりじりじり下から追いつかれそうになったけど、やっぱり今年は違う。エトーがいる!ロナウジーニョがいる!デコがいる!そしてプジョルが!

レバンテ戦の感想
先制されて、こりゃやばい?と思っていたら、決めてくれる人がやはり決めてくれるのが今年のバルサ。
エトーがいなかったらホントやばかった。けがが早く治って良かったね。でもホントはまだ完治してないんじゃないの?

それにしてもバルデスのミスがやばかった。それ以外にもポスト直撃、あわや失点という場面が2度も。あれが入ってたらと思うと。

それにしても次の日の凱旋パレードのにぎやかさ。100万人も出迎えたなんてすごいの一言。これがレアルマドリードだったら違うだろうね。バルサだからこそ、あんな多くの人が出迎えたんだろうね。

来シーズン、果たして何人バルサを去るのかな。
来る人いれば出る人いるのはしょうがないこと。
できれば来シーズンも同じメンバーだったらいいのにな。

ところで、夏の日本ツアー、来るんだね。でもロナウジーニョは来ないんだね。でもエトーは?デコは?プジョルは?来るのかな〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.14

食べ放題 Part2

P1010001

先日の食べ放題は池袋東口、サンシャイン通りにある「台北夜市」へ。

エレベーターで上がり、扉が開くとすぐお店の中。
席に案内され、入り口にあるトレーをもらい料理を選びます。

この日の料理は温菜6〜7種類。焼きそば、エビチリ、青椒牛肉絲、チャーハン、かに玉等
冷菜は5〜6種類でした。料理の名前は失念しました(笑)。

デザートは杏仁豆腐とバナナがあるだけ。
ドリンクも各テーブルにお茶があるだけで、この点では他の食べ放題のお店には負けているようです。

味の方は日本人にあわせているのか、全体的に薄味で、エビチリや麻婆豆腐もやや薄味で私には辛さがたりなかったです。

なお、このエビチリは毎日は出てないようで、どうも毎週木曜日のみのようです。

客層は平日のお昼だったので近くの会社員やOLが多く、ほぼ満席でした。
テーブルは個室のように区切られているので、周りを気にすることなくゆっくりとしく時できるのがいいですね。

料金は880円ですが、お店のHPにあるクーポンを使うと100円引きの780円で食べ放題です。
品数は多いとはいえませんが、この値段でおいしい料理を食べ放題できるのですから、おすすめです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.03

世界一周

最近は旅先からインターネットを使って、HPやブログをいろいろ書いたり、更新している方が多いですね。

わたしが世界一周をしたのはもう20年ぐらい前でしょうか。

きっかけは友人と初めての海外旅行でシンガポールに行った時、行きの飛行機(シンガポール航空)の中で読んだ機内誌に、世界一周チケットの広告があってそれを見て、いつかは行きたいと思ったときです。 

それから2年後だったか、いろいろバイトして貯めたお金で、半年ほどの旅に出かけました。
海外はそれが2回目という、旅の素人でした。

いなかのかごしまから、JALで香港へ。そして次の目的地、中国のビザが取れるまで香港滞在。
その間に香港で世界一周のチケットを買いました。

ルートは香港〜バンコク〜カイロ〜パリ〜ロンドン〜ニューヨーク---バンクーバー〜成田〜香港というチケットで、メインはUAで、今はもうない?TWAも使えました。
香港から広州に列車で入り、1ヶ月ほど中国を回り、北京からバンコクへ。

その後は予定通り、カイロへ飛び、別に買ったカイロ〜ナイロビを使ってケニアへ10日ほど寄り道。
当時のナイロビはそれほど危なくはなかったと思います。

カイロに戻り、パリへ。
その後はユーレイルパスを使って列車でポルトガル〜ドイツ、イタリアとあちこち行ったり来たり。
そのとき出会った人の何人かは今も連絡しあってます。

お互いもういい歳ですが・・・

その後あちこち、未だにその当時と同じ旅のスタイル、バックパックを担いであちこちふらふらしてます。
パック旅行も否定はしません。その人に会っていればいいんじゃないでしょうか。
でも私はたぶんパック旅行にはよほどのことがない限り参加しないでしょうね。

そのとき使ったバックパックは今はもうないであろうアルミフレームのポケットがたくさん付いたやつ。今の主流の登山用のインナーフレームではないです。
2年前にアルジェリアからガーナのサハラ縦断にも担いでいきました。

でもそろそろ替えどきと思い、池袋のコージツに見に行きましたが、いろんなのがあるんですね。
今のバックパッカーはみんな登山用のものを使ってますが、ポケットがたくさんある、昔のものを使い慣れた私には荷物の整理や、取り出しやすさからどうも、1・2気室の登山用のバックパックは出し入れが気になってしまいます。

でもそれしかないから買うしかないでしょうね。

海外へのバックパックは2年前のアルジェリア〜ガーナに行ったきり出てないのでそろそろまたどこかへ行こうと思ってます。

そのためにこのブログも作ったので、今年中にはどこかへ行って、旅の記録を書きたいと思います。
行きたいところは数知れず。
またアラスカ・デナリでキャンプしたいし、南米もいいし、もうちょっと足を伸ばして南極へも行きたい。
或いは年末から4度目のアフリカという考えも。

さてどうなるかは、お楽しみ・・・P1010024

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »