« 2005年6月 | トップページ | 2006年5月 »

2005.07.03

アルジェリア

あるバックパッカー向けの雑誌のHPの掲示板を見てると、案外アルジェリアに行っている人が多いらしい。
今年の夏にも2〜3人の旅人が計画しているらしい。

アルジェリアというとテロ、誘拐等治安も悪く、危ない国と思われているようですが、私が旅して感じた範囲ではとてもいい国です。

人々も観光客ずれしていなくて、みんな親切だったし、アルジェのカスバ近辺も歩きましたが、いい感じでした。知り合いも何人か行ったようですが、いいところだったと感じたようです。
特に子供達の笑顔がすてきで、可愛かったのが印象的でした。

コンスタンティーヌ、ガルダイアなど雰囲気のあるいい街や遺跡も多く、いい国なんですがね。

ただ情報が見つけにくいというのが困りますね。
いつかまた行きたい国の一つです。

誰でも行ける国になってもらいたいものです。1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.01

宇宙戦争VSバットマン・ビギンズ

今日7月1日は映画料金が1000円なので話題作2本見ました。
まずは宇宙戦争。
監督スピルバーグ、主演トム・クルーズ、世界同時公開、日本でプレミアと話題が多いですが、私が見た感想は「なんかいまいち」

特撮はすごい、ダメ親父と娘との家族愛もある。でも映画のできとなると、なんだかご都合主義に見えてしまう。
・すぐ隣を逃げてる人は死んでしまうのに、トムは逃げられるの?
・なぜトムの車だけ走れるの?
・なんのためにトライポットを埋めてたの?
・周りは死んじゃうのにどうしてトムの家族だけ生きてるの?
・え?そんなことで侵略者が死んじゃうの?

と言うように今回の宇宙戦争、なんだかな〜という感じの映画でした。

次はバットマン・ビギンズ
前作も見ましたが、今までがアメコミチックだったのに比べて、今回はシリアス。内容もなんだか普通の人間ぽくてわたしは好きですね。

主役よりも脇役のモーガンフリーマン、マイケルケイン、ゲーリーオールドマン、それに気づかなかったけど、ルトガーハウアーもでてたんですね。

感想は。いいんじゃない。あらためて、私は好きです。
コスチュームも武器も手作り感があって人間くさい感じ。

ただ、スパイダーマンもそうですが、脇にいるヒロイン?がいまいちなのはどうして?

もう少しいい女優いなかったの?
と思うのは私だけでしょうか。

それからこの2本のヒロインの名前が2人とも「レイチェル」と偶然同じ名前。
向こうでは一般的な名前なんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2006年5月 »