« 旅に出る理由 | トップページ | テヘランの旅 1日目 テヘラン到着 »

2006.11.15

イランの旅 フライト編

アエロフロートで成田から、モスクワ経由で、テヘランへ。
今日14日から28日帰国まで行ってきます。

30分遅れで搭乗開始。
初めてのアエロフロート。いろいろ言われているけど、どうなんだろう。

離着時に拍手が起きる...
パイロットは全員元軍人...
CAがにこりとも笑わない...
機材が未だにイリューシン使ってる...
椅子が前方に倒れる...

機体はB767-300 まあ普通か? 
でも、シートが・・・
でも、スクリーンが・・・
でも映画が・・・
でもイヤホーンが・・・

食事サービスは2回。
ランチの方は魚をチョイス。エビにほたても入っていてなかなかおいしかった。
でもこれは日本で作ったから? 向こうから帰る時はどうなんだろう。

2回目はパスタ。
ちょっと味が濃いか。それにパンとサラダだけ。ちょっと少ないかなとも思うが、あとは寝るだけだからこんなもんか。

CAは愛想も良く、いい感じ。たまたまこのCAだからだったのか。ほかのCAを見ても無表情ではなさそう。

そして、モスクワの空港に着陸。別に拍手は起こらず。

トランジットゲートを入ってターミナルへ。
ここの職員、やはり、無愛想というか、ぶっきらぼうでした。

さて、ここで3時間待ち。免税店ぐらいしかないが、もちろん買うつもりなし。
ぶらぶらするしかない。

そして21時テヘランへの搭乗開始。
客は15人ぐらいか。テヘランに着くのは真夜中の3時前。時間が時間だけにこんなもんだあろう。

一応国際線ということで、食事サービスあり。
今度も魚を選んだけど、ぱさぱさだし、味も薄い。
これが普通なんだろうか。

さて、テヘランに着きました。
到着ロビーのなんとくらい感じ。夜中でもフライトがあるから、人はいるが、建物全体の照明が少ない。

ベンチで夜明けを待とう。

P1010001_3 成田〜モスクワ間1回目






P1010002_3 成田〜モスクワ2回目









P1010003_2 モスクワ〜テヘラン間

|

« 旅に出る理由 | トップページ | テヘランの旅 1日目 テヘラン到着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63340/12699370

この記事へのトラックバック一覧です: イランの旅 フライト編:

» アエロフロート [世界の航空会社]
アエロフロートアエロフロート(Aeroflot、ロシア語:Аэрофлотアエラフロート)は、ロシアの航空会社。正式名称はアエロフロートロシア航空(Aeroflot - Russian Airlines,ロシア語:Аэрофлот ? Российские авиалинииアエラフロート・ラッスィ...... [続きを読む]

受信: 2006.11.17 22:59

« 旅に出る理由 | トップページ | テヘランの旅 1日目 テヘラン到着 »