« イランの旅 3日目 イランの日曜日 | トップページ | イランの旅 5日目 再々テヘラン »

2006.11.18

イランの旅 4日目 マースーレ

タブリーズからラシュトへのバスは、時間になっても客が集まらないのか、30分遅れで出発。
おまけに、車の調子が悪いのか、数回修理していた。
おかげで、ラシュトに着いたのが6時45分。
車内はとなりのおっさんが寄りかかってきたり、足下の荷物がじゃまだったりであんまり眠れなかった。

ラシュトのバスターミナルに着いたのが、ちょうど夜明け時。
タイミング的にはちょうどいい感じか。

ターミナルから、市内へ行こうと車を待ってたら、親切そうに英語で話しかけてきたおじさん。乗ったはいいが、何のことはない、ぼるために声かけてきただけ。
おまけに、マースーレに行くと言ったら高い値段をふっかけてきた。
とんでもない! 先客が降り立った時に、俺も逃げるようにさようなら。

そこはタクシー乗り場(もちろん、日本とか違い、我先に車を見つけて、乗ってゆく)。みんな、スピードを緩めた車に行き先を告げて、去ってゆく。

俺も習ってマースーレ行きのミニバスがある、テルミナーレフーマンに行ってもらう。ところがまた失敗。
この運ちゃん、英語が全くダメ。ガイドブックも見せてももちろんダメでした。
最後にはイラン航空の支店まで行って、職員に通訳してもらって何とか、フーマンへの車がある所まで連れて行ってもらった。
でもそのタクシー代が10000! 高け〜。 でもチャーターになったから仕方ないか。

場所は「ヤクシャージー広場」というところらしい。
歩き方とは全然違うところでした。

ただいまの時間、8時30分。
では、まず、ミニバスでフーマンへ。

1時間後、フーマンに着いた。
途中の道もなかなか雰囲気があったし、着いたフーマンも大きすぎず小さすぎずで、なかなか雰囲気があっていい街。カスピ海に近いから、魚屋もあった。

ミニバスに乗り換えて、「マースーレ」へ。
10時50分、マースーレにつきました。
そこは山の中にある、小さな村。
人の家の屋根を道のように歩ける、段々畑のような家々。

いつものようにぶらぶら。まずは橋を渡って、全体を見渡してみた。
途中、看板が。そこに「JICA」の文字が。こんな所でも見かけるとは。

フラフラ歩いていると、気軽に声をかけてくる村の人達。
中には、「今日はここに泊まるのか。だったらうちに泊まらないか」とも。もちろんお金は取るだろう。

途中、イラン人男性と結婚して、テヘランに住んでいるという、日本人女性と少しお話を。お菓子頂きました。ありがとうございました。

そのあともマースーレの村を歩く。
夏なんかいい感じだろうね。

イラン人女性の団体(学生だろう)ともすれ違ったけど、みんないいデジカメやビデオカメラを持ってました。高くはないだろうに。いい生活してるんでしょうね。

空模様も危うくなってきたし、そろそろいい時間なので、再びミニバスでフーマンへ。
途中雨が降ってきた。

乗り合いタクシーでラシュトへ向かおうとしたら、少し走っただけで、ミニバス乗り場でおろされた。街中で聞いても、ミニバス乗り場はここじゃないといわれたからしょうがないけど・・・

で、ミニバスに乗って待っていたけど、全然客が来ない。外は雨。
横にはラシュトへ行くという、乗り合いタクシー。
待ちきれず、そっちに乗り換えた。少々高くなるけど、この場合、しょうがないか。

14時過ぎにラシュトに帰ってきました。
朝と同じ「ヤクシャージー広場」経由で、乗り合いタクシーでショハダー広場へ。

さて今日のお宿探し。
まずは「カールヴァーン」へ行ってみたが、共同シャワーもない部屋が80000。とんでもない。
近くの「ゴレスダーン」に行ってみた。こちらは共同シャワーとはいえ、70000でした。ここに泊まることに。

外は雨。シャワーを浴びて、まずはバーザールへ行ってみた。
でもそうそうに、夕食を食べに食堂へ。

食堂というか、スナック屋「Falagh」でした。
店先でサムサを作っていたのでまずは2個注文。
おいしい。こっちのサムサは大振りなんですね。
他の客がハンバーガーを食べていたのでそっちも注文。それにサムサをもう1個とミネラルも注文。合計20000。ホントか?

ヨーグルトはどうだ、ミネラルと何度も言っているのに、「コーラか、ファンタか」と言うし、ホントに20000?

相変わらずの雨。テイクアウトしてのこりはホテルで食べることに。
雨でなければ、もう少し歩いたのに、残念。

明日は朝移動で、テヘランへ。


支出

ヤクシャージー広場へのタクシー     10000

ラシュトからフーマンへのミニバス     1500

フーマンからマースーレへのミニバス    3000

マースーレからフーマンへのミニバス    4000

フーマンからラシュトへの

ミニバス乗り場まで、タクシー       1000

フーマンからラシュトへの乗り合いタクシー 3000

ヤクシャージー広場からショハダ広場への

乗り合いタクシー             1000

Golestan Inn              70000

夕食(サムサ、ハンバーガー、ミネラル) 20000

合計                 113500

残金                 171600


P1010098 ラシュトからフーマンへの道








P1010104 ここに「JICA」の文字が・・・
ごくろうさまです。








P1010106 マースーレの小さな小さな滝。














P1010102 P1010114










P1010099 P1010113











P1010101 P1010103









ここが、その「マースーレ」です。
どうですか?

|

« イランの旅 3日目 イランの日曜日 | トップページ | イランの旅 5日目 再々テヘラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63340/12993932

この記事へのトラックバック一覧です: イランの旅 4日目 マースーレ:

« イランの旅 3日目 イランの日曜日 | トップページ | イランの旅 5日目 再々テヘラン »